こんなの作りたい!自分のイメージ通り作ってくれるオーダーメイドジュエリー

ドローイング

オーダーメイドジュエリーの仕事はデザインアイデアを提案することから始まります。身につける方の印象や、服装、趣味にしている事、使いたい宝石などお聞きした情報からイメージを膨らませてデザイン画を何パターンか描き、それを見ていただいて話をしながらだんだんとデザインを具体化していきます。絵を描きながらジュエリーのデザインが決まっていきます。

一方、たまに「作りたいイメージがあるので、その通りに作ってくれますか?」というご質問を受けます。この場合、ジュエリーのイメージはすでにお客様の頭の中にあります。それをそのまま作って欲しいというご依頼です。実は、ひとつひとつ手作りするオーダーメイドですから、欲しいイメージ通りに作るこのご依頼はまさにぴったりなのです。

では、お客様がすでに作りたいジュエリーのイメージをお持ちの場合、どの様にオーダーメイドジュエリー作りが進むのでしょうか。実際にあったケースを具体例にあげながらご紹介します。

お客様のジュエリーイメージを具体化する

1,ジュエリーのバランスと構造をドローイングで確認

はじめにする事は、お客様の作りたいジュエリーの資料を見て、具体的にジュエリーにするための構造やバランスを確認する事です。
資料とは、お客様ご自身が描いたジュエリーの絵や、雑誌などの切り抜き、参考となるサイトのURLなどです。

このご紹介するお客様は、リングをご希望でデザインのイメージを描かれていました。そして「こうして欲しい」「このデザインだとこんな心配がありませんか?」とご希望や考えられる心配事など質問を頂いたので、それにお答えして具体的にイメージを掴んでいただくためにドローイングを描きました。

お客様から頂いたリングのイメージ画
お客様から頂いたリングのイメージ画

下記はこのリングのために制作したドローイングです。

Drawing #jewelrygram #instavideo #instajewels #jewelrydesign #instajewelry #instamoments

Tomoko Maedaさん(@kelenjewelry)がシェアした投稿 –

このリングはお客様の絵を元に、メインの宝石とリングのアーム(指に入る輪の部分)の幅のバランス、宝石を留める爪の数や位置、脇石のメレダイヤの留め方や数、リング全体の構造が分かる様に描きます。メインの宝石とアームの大きさ、幅のバランスが、実際使用する宝石の大きさやお客様のリングサイズから決まってくる実際のものと違う場合が多いので、どの様なバランスのジュエリーになるのか全体のバランスと印象を確認して頂きます。

2,ジュエリーの細部をレンダリングで確認

1、のドローイングで全体のバランスと構造を確認して頂いたら、次は制作に入るための設計図作りです。これはレンダリングと呼び、等倍(原寸大)か2倍の大きさで描きます。正確な寸法で描いているので定規をあてれば細部まで実際のサイズがわかります。

レンダリング
ジュエリーの設計図’レンダリング’

このレンダリングで大きさや太さ、細部の形などを確認して頂きます。

この例は、アームが線路の様に2本のレール状のデザインなので、指にはめて手をぎゅっと握った時にアームがたわんで変形してしまうのではないかとお客様が心配されていました。そのためアームの手のひら側もアームをクロスさせたいとご希望でした。
確かにお客様のおっしゃる通りで、細いアームが変形しない様に手のひら側でレールがクロスする様にしました。更に、たんにクロスするだけではリングの角が指にあたって痛くて付け心地に問題が出るため、角は丸く丸め、2本のレールは完全に平行ではなく、手のひら側に向かって少しだけ幅を絞りました。

アームを少しだけ絞って付け心地を良くする
アームを少しだけ絞って付け心地を良くする
クロスの角を丸めて手が痛くないように工夫する
クロスの角を丸めて手が痛くないように工夫する

3、お客様のイメージを具体化するために大切な事

ご紹介した様に、お客様の最初のイメージの段階ではバランスが違っていたり、ジュエリーの構造まで具体化していないので、それをわかりやすく視覚化して’完成したらどうなるのか’をお客様にイメージしてもらう事が大切です。そのためにドローイングでは全体のバランスと大きな構造を、レンダリングでは実際の寸法や数、細かい構造が分かる様に気をつけて描きます。それに、作り手ならわかる、つけ心地の良さや美しく仕上げるための工夫をプラスしてデザインします。

イメージ通りに完成したジュエリーは「私が考えたデザイン」の世界でひとつだけの文字通りオリジナルデザインジュエリーになります。

この様な’こんなデザイン出来ますか?’などお問い合わせはこちらからどうぞ

関連記事

真珠のおしゃれを気軽に楽しんで下さいね。

オーダーメイドジュエリーが出来るまで(複数のオーダー同時進行編)

オーダーメイドジュエリーのご依頼から完成までの流れをイメージして頂きやすい様に、… 詳しく見るオーダーメイドジュエリーが出来るまで(複数のオーダー同時進行編)

星座の婚約指輪