知らないともったいない。後悔しないジュエリーを買うために知っておきたい3つの事

jewely-shop

安い、早い、うまい。と言えば吉野家の牛丼でした。

では、

高い、遅い、面倒くさい。といえば何をイメージしますか?

あまり嬉しくないキャッチフレーズですが、、、

実はこれ、オーダーメイドジュエリーです。

ジュエリーの仕事をしている私なので少し贔屓目が入って少なく見積もってますが、それでもおそらく過半数の人はこんなイメージを持っているだろうと思います。

う〜ん、確かに。そういうイメージ持たれちゃうのはある意味仕方がないかな。そう思います。

日本で普通に生活していたら、「オーダーメイドジュエリー」その言葉を見聞きするのは、

「推定価格◯◯億!◯◯カラットのダイアモンドのエンゲージリングをハリウッド俳優△△がオーダーメイド!」

のような海外セレブの婚約のニュースくらいですから。

ジュエリーをオーダーメイドで作るなんて別世界の出来事。自分とは縁遠い。そう感じてしまう環境が日本では出来上がっています。だからジュエリーを買うときはショップにいって並んでいるものから選んで買うものと思うのは当然だと思います。

オーダーメイドに敷居の高さを感じるもう一つの理由は、高い買い物なので安心出来るお店で買いたいと思う気持ちがあるからです。毎日買っているものなら、品質の目利きも出来るし相場感もありますが、滅多に買わないジュエリーとなれば、どれが良いのか判断できないし相場感も働かないので、安心できるお店で買おうと思うのも当然です。

ジュエリーショップで気に入ったジュエリーに出会って、予算内で買う事が出来たらそれでなにも問題ありません。どのショップでも店頭に並べているジュエリーは厳しい目で製造、検品したものなので、偽物を買ってしまった!なんてトラブルは考えられませんし、幅広い知識の教育を受けている販売員が接客している店がほとんどなので、疑問の一つ一つにも納得するまで説明してくれるはずです。ショップの内装もブランド毎のこだわりで綺麗に作られているので、ジュエリーを買う非日常感を十分満足させてくれるはずです。

だから、ショップで納得いくジュエリーが見つかったらそこで買って損はありません。

けれどもし、ピンとくるものが見つからない場合は、これから書くことを読んで損はありませんよ。

後悔しないジュエリーを買うために知って欲しいこと

日頃、多くの人がジュエリーについて誤解していると思う事があります。でも、頻繁に買い換えるものじゃないジュエリーだからこそ、買う前にその誤解をなくして欲しいと思います。

誤解とは、冒頭で書いたオーダーメイドジュエリーのイメージ

高い、遅い、面倒くさい!です

オーダーメイドジュエリーの誤解をなくす事で、あなたのジュエリー選びの幅を広げられるかもしれません。

jewely-shop

ジュエリー選びの誤解

質問:オーダーメイドジュエリーは高い?

答え:完成品と比べて高いと一概に言えません。

宝石を選んで、デザインにあれこれ注文して、一つだけわざわざ作ってもらうのだから完成品買うより遥かに高いと思っていませんか?実はそうとも限らないのです。
実は同じ予算ならオーダーメイドの方が良い素材を使える場合も多いのです。(老舗ジュエラーはオーダーすると値段もとびきりになりますので例外ですが)ショップの立場で言うと、オーダーメイドジュエリーは最初から購入するお客様が決まっているため在庫を抱えるリスクがありません。そのため、安くする事が出来るのです。つまり、予算のうちジュエリーそのものにかけられるコストの割合が高くなるので、同じ予算ならより良いものを買う事が出来るのです。

質問:オーダーメイドジュエリーは出来上がるのに時間がかかる?

答え:オーダーメイドジュエリーの完成は早ければ注文から1ヶ月。完成品を買う時も同じくらい時間をかけませんか?

例えば婚約指輪を買う時、どのくらい時間をかけて選ぶのでしょうか?ゼクシィ 結婚トレンド調査2016調べによると、

●婚約指輪の検討開始時期と決定時期を尋ねたところ、平均で挙式の11.6ヵ月前から検討し始め、10.2ヵ月前に決定している。平均検討期間は1.4ヵ月間となった。(72ページ)
とあります。買おうと決めてから実際買うまで平均1.4ヶ月の時間をかけています。
結婚雑誌を見たり、ネットで情報を集めたり、実際にお店に行ったり。その時間の平均が1.4ヶ月です。オーダーメイドジュエリーが完成までに必要な時間はデザインによって前後はありますが、だいたい1ヶ月です。完成品を買うまでの検討時間を入れるとあまり変わらない事がわかります。

質問:オーダーメイドジュエリーはめんどうくさい?

答え:オーダーメイドに慣れたショップであればお客様をうまくエスコートしてくれます。あちこちお店をまわるより楽な場合も多いかと。

オーダーメイドで買ったことがないと、どんな進め方でジュエリーが出来上がるのかわかりません。そのため、いろいろ決めなくちゃいけないのではないか?何度もお店に行かなくてはいけないのではないか?など面倒くさそうなイメージがあるようです。
オーダーメイドジュエリーを作っているお店には長年の実績やノウハウがあるので、お客様を上手にエスコートしてくれます。最初は漠然としたイメージでも、これがいい!と納得出来るまで提案してくれるので心配はいりません。

やりとりの煩雑さについては、ネットを使って連絡を取り合う事も出来るので、何度もお店に足を運ぶ手間もありません。

このようにジュエリーのオーダーメイドには、面倒くさいと敬遠するにはもったいないメリットもあるのです。ネットで検索すると、オーダーメイドジュエリーを扱うショップはたくさんあります。その中で気になるショップを見つけたら問い合わせてみると良いと思います。もしかして、その気になるショップがKELENだったらすっごく嬉しくて泣いて喜びます!
お気に入りのジュエリーを買って長く使うために、色々と検討して納得のいく選択をしてくださいね!

 

関連記事

金合金のバリエーション

ピンクゴールドやホワイトゴールド。色が違うと何が変わるの?

ジュエリーの仕事をしているとよく聞かれるのは“ジュエリーの価格ってお店によってま… 詳しく見るピンクゴールドやホワイトゴールド。色が違うと何が変わるの?

ジュエリー、貴金属。買取下取りリフォームのどれが一番賢い?