知っている?ティファニー・イエロー・ダイヤモンドの2つの事実

Tiffany_Diamond2

ティファニーといえば、世界5大ジュエラーにも名を連ねる、アメリカ・ニューヨークに本店を持つ老舗ジュエラー。日本女性にはエンゲージリングやクリスマスプレゼントに欲しいと指名される人気のジュエリーブランドの一つです。

そのティファニーにまつわるジュエリーの話題は色々あります。今日は初級編と題して書こうと思います。

1、ティファニーが持つ希少な石

タイトルを見て、ふ〜ん、多分あれのことね!と察しがついている人は素晴らしいです。

ティファニーが所有していて希少な宝石といえば、ティファニー・ダイアモンドの名前で呼ばれるイエローダイアモンドです。

このイエローダイアモンドは、1877年にアフリカのキンバリー鉱山で発見され、1878年にチャールズ・ルイス・ティファニーが購入し、パリに持ち帰りクッションシェイプにカットされました。
原石は287.42カラット、カット後は128.54カラット、”ティファニー・ダイアモンド”と呼ばれる世界で最も有名なイエローダイアモンドです。

事実1・デザインが何度も変わっている

下の写真は、現在のティファニー・ダイヤモンドの姿です。175年の節目の2012年にこのデザインに作り直されて世界のティファニーを巡回しました。今はニューヨーク五番街のティファニー本店に展示されています。


拡大したのがこちら。ホワイトダイアモンドを使ったモダンなデザインに生まれ変わり、大きなイエローが映えています。

実はこのティファニー・ダイアモンド、画像が残っているものに限定すると3度デザインを変えている事はご存知でしょうか?現在のこのネックレスは3回目。1、2回目はどんなデザインだったのか時間をさかのぼって見てみましょう。

1995年

1995年に作られたブローチ”Bird on a Rock”。ジーン・シュランバーゼーのデザインです。

Tiffany_Diamond2
Tiffany_Diamond2(Photo:Wikipedia)

ジーン・シュランバーゼーとは1956年にティファニーに入社してから同社の歴史を彩る代表作を手がけたジュエリーデザイナーで、ティファニーのジュエリーに名前を入れる事を許された4人のうちの一人です。

自然の中からヒントを得た独創的なモチーフが得意なシュランバーゼーがデザインしたこのブローチはティファニー・ダイアモンドにとって2度目のリデザインです。

では、1度目はどんなデザインだったのでしょうか?

1961年

Bird on a Rockの前は、”Rosette necklace”と呼ばれるリボンをモチーフとしたデザインのネックレスです。1961年の映画”ティファニーで朝食を”でオードリー・ヘプバーンが着用したので、このデザインが一番有名ですね。

これもジーン・シュランバーゼーのデザインです。ティファニー・ダイアモンドの3度のリデザインのうち2度はジーン・シュランバーゼーが担当している事から、ティファニーにとってとても大切なデザイナーであった事が伺えます。

さきほど、”画像が残っているものに限定すると3度”と書いたのは、それ以上に姿を変えている可能性があるからです。

その答えの前に2つめの事実に行きましょう。

事実2・ティファニー・ダイアモンドを身につけた女性はたったひとり?

何度もデザインを変えているティファニー・ダイアモンドですが、一般的には実際に身につけたのはたった1人と言われています。

ティファニーで朝食をのヒロインを演じたオードリー・ヘップバーンです。

上の写真の通り、映画のプロモーションで身につけています。

その後誰も身に着けず、どこへも売られず本店にあると思っていましたが、面白い文章を見つけました。

The diamond is known to have been worn by only two women during its lifetime. It was worn by Mrs. Sheldon Whitehouseat the 1957 Tiffany Ball held in Newport, Rhode Island, mounted for the occasion in a necklace of white diamonds.It was ubsequently worn by Audrey Hepburn in 1961 publicity photographs for Breakfast at Tiffany’s.
(Wikipedia)

身につけた人は2人いて、ひとりはオードリー・ヘップバーン、そしてもうひとりはMrs. Sheldon Whitehouseatという女性で、1957年にロード・アイランドのニューポートで開催されたティファニー・ボールにて、ホワイトダイアモンドのネックレスに装着されたティファニー・ダイアモンドを身につけたと書いてあります。

これが事実なら、ティファニー・ダイアモンドを身につけた人は2人いる事になります。

そして、さきほどの3度以上デザインを変えた可能性ですが、

上の事から、実は少なくともこのMrs. Sheldon Whitehouseatの身につけたホワイトダイアモンドのネックレスを含めて4度姿を変えた事になります。

Mrs. Sheldon Whitehouseatのネックレスがどんなデザインだったのか、資料を探してもわかりませんでしたが、ひょっとして今ニューヨーク本店に飾られているデザインがその時のものだったのではないかしら?と想像してしまいます。

結論を出すにはもう少し調べないといけませんが、新しい事実がわかったらまた書きたいと思います!

関連記事

Tiffany_Diamond2

知っている?ティファニー・イエロー・ダイヤモンドの2つの事実

ティファニーといえば、世界5大ジュエラーにも名を連ねる、アメリカ・ニューヨークに… 詳しく見る知っている?ティファニー・イエロー・ダイヤモンドの2つの事実