誰でも出来るダイヤモンドとキュービックジルコニアの違いの簡単な見分けかた

ダイヤモンドを他の鉱物と見分ける方法

あなたは自分が持っているダイヤモンドジュエリーが本物かどうか気になった事はありますか?

買った時にダイヤと言ってたけれど本当かな?

そんな風に思った時に、特別な知識も、器材もなしですぐに調べられる方法があったら便利ですよね。そこで今日は誰でもできるダイヤモンドを見分ける方法をご紹介します。

ジュエリー以外でもそうかもしれませんが、ごく一部の心ない業者が偽った商品を売っている事もありますし、残念ながらネットではそのような怪しいサイトの広告を目にする事も少なくありません。そのような業者がなくなる事が一番ですが、ショッピングで残念な思いをしないために、まず自分で身を守る方法を知っておく事をお勧めします。

目次

1.ダイヤモンドそっくりさんの種類

そっくりさんとその特徴

ダイヤモンドの代わりとして使われている物には、大きく分けて天然鉱物とそれ以外の物質に分けられます。

1、天然鉱物は

  • ジルコン
  • モアッサナイト

2、天然鉱物以外では

  • キュービックジルコニア
  • ガラス
  • プラスチック

があります。

偽物(品質を偽って販売して利益を得る事を目的とした場合)手間や製造コストをかけずに商品を作るので天然鉱物を使う事はほぼありません。

なぜなら、ジルコンやモアッサナイトはダイヤモンドと同じく自然が作ったものなので、透明度やインクルージョンなどの個体差があり、同じ品質のものを数そろえることには手間がかかりますし、価格も品質の良いものはそれなりにしますので製造原価が上がるからです。

それと比べて天然鉱物以外は価格が安く、同じ品質のものを大量に集める事はとても簡単です。

そのため、偽物と言われるものにはキュービックジルコニアや、ガラス、プラスチックが使われますが、中でもキュービックジルコニアが圧倒的に多いです。それは、ガラスやプラスチックはダイヤモンドとの違いが肉眼で簡単にわかりますが、キュービックジルコニアはよく似ているため、見た目では判断つきにくいからです。

2.ダイヤモンドとキュービックジルコニアの違い

偽物に使われるのはキュービックジルコニアが圧倒的に多いため、ここからはダイヤモンドとキュービックジルコニアの違いについてみていきます。

ダイヤモンドとキュービックジルコニアの2つの違い

熱伝導率

熱伝導率とは、熱の伝わりやすさを数値化したもので、

ダイヤモンドは1000~2000 W/(m・K)

キュービックジルコニアは3~4 W/(m・K)

と大きく違い、ダイヤモンドはキュービックジルコニアよりはるかに熱が伝わりやすい事がわかります。

モース硬度

ダイヤモンドは硬く、モース硬度ではいちばん硬い10です。

一方のキュービックジルコニアは8~8.5とダイヤモンドより劣ります。

この熱伝導率とモース硬度の違いを利用してダイヤモンドとキュービックジルコニアを見分けます。

3.これは本物のダイヤモンド?その見分けかた

いちばん手軽な方法

特別な道具がなくてもすぐに出来る一番手軽な方法が、息を吹きかける方法です。

冬の寒い日、かじかんだ手に、はぁーーーっと息を吹きかけて温めますよね。それと同じ事をしてみます。

ダイヤモンドの場合、息で白く曇ってもすぐに晴れてきて元どおりになります

一方キュービックジルコニアはすぐに曇りが取れずに時間がかかります。

これは熱伝導率が違うからです。

2番めに手軽な方法

次に手軽な方法は拡大鏡を使います。10倍程度の拡大鏡がベストですが、家庭にある虫眼鏡でも大丈夫です。

宝石のカットされた面と面の境界線を見てください。キリッとした直線で角がシャープならダイヤモンド、丸みを帯びていたらキュービックジルコニアです。

ダイヤモンドは硬いので、メレと呼ばれる小さなものでもシャープな面にカット出来ますが、柔らかい物質はダレてしまうので、面と面の境界線が甘くなるのです。

手元にダイヤモンドとキュービックジルコニアの両方があったら、まずダイヤモンドを見て、そのあとにキュービックジルコニア を見るとその差がよくわかります。

下の略図の様に、ダイヤモンドはシャープでキュービックジルコニアは角の甘さが見えるはずです。

境界線のシャープさに違いがある
境界線のシャープさに違いがある

このふたつの方法を知っていれば、ダイヤモンドとキュービックジルコニアの違いを見分ける事は可能です。

今ではスマホ普及率が70%を越え(総務省「通信利用動向調査」)、スマホでネットショッピングする人が少なくありません。ネットショップから買ったダイヤモンドジュエリーが偽物だった。そんな残念な思いをする人がいなくなる様に願っています。

ダイヤモンドを他の鉱物と見分ける方法

関連記事

自信が付いてきた時ほど足元を見直さないと大切なものを失うという話

先日久しぶりに、今まで作ったジュエリーをサイトに載せてました。使っている写真はほ… 詳しく見る自信が付いてきた時ほど足元を見直さないと大切なものを失うという話