よくある質問

pearl01

男性が女性へのプレゼント用にジュエリーを買う時

ジュエリーの事はよく分からないのでお任せしたいのですが。

男性がプレゼント用のジュエリーを選ぶのは何かと分からない事があって少し敷居が高い様です。

その様なお客様には“お任せオーダージュエリー”をお勧めします。

贈られる女性の写真と大まかなご予算があれば最適なジュエリーをご提案します。

詳しくは

ジュエリーをプレゼントしたい。けれど何を選べば良いのかよく分からないと言う男性へ。

をご覧ください。

彼女に指輪をプレゼントしようと思っています。サイズの測り方を教えてください。

リングのサイズを測る方法は知られても良い場合と内緒で測りたい場合の2通りあります。

ブログ記事の

実は間違っているかも。指輪のサイズの正しい測り方

サプライズプレゼントのために指輪のサイズをこっそり調べたい時はどうしたら?

に詳しく書きましたのでご覧ください。

指輪のサイズが分からないのですがどうすれば良いですか?

指輪のリングサイズを測る方法は2つあります。一つはKELENで測る方法と、もう一つはお客様で測って頂く方法です。

1、KELENが測る方法
お客様にKELENの工房へ来て頂くか、お客様ご指定の場所へKELENが伺い直接測る方法です。工房の所在地は東京都北区になります。伺う場合は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に限らせて頂いております。

2、サイズを測るゲージを送付してお客様に測って頂く方法
KELENではリングサイズを測るリングゲージの貸し出しを行っています。郵送にてお届け。ご返却は同封の返信封筒に入れてポストへ入れるだけです。お申し込みは、このサイトのお問い合わせよりお願いします。「リングゲージ貸し出し希望」と入力し、ご住所をお忘れなく。

リングゲージを使ったリングサイズの測り方は下記の記事に詳しく書きました。ご覧になってぴったりサイズを測って下さい。
実は間違っているかも。指輪のサイズの正しい測り方

彼女にプロポーズしようと思っています。その時渡すジュエリーはどんなものがふさわしいですか?

婚約指輪に相当するジュエリーをお渡しするケースも少なくない様ですが、婚約指輪はプロポーズの後にパートナーの女性と一緒に選ばれるケースが多いので、婚約指輪より手軽な、プレゼントされた翌日から身に付けられるジュエリーをプレゼントする事をご提案します。例えばホワイトゴールドやプラチナなどシルバー色の金属とダイヤモンド、アクアマリン、ピンクサファイア、真珠など淡い色の宝石を使ったペンダントですと職種を選ばず会社へ着けて行く事も可能なので活躍すると思います。婚約指輪、結婚指輪とのご予算の兼ね合いのご相談も承ります。

贈る女性が金属アレルギーです。アレルギーフリーのジュエリーは作れますか?

KELENはデザイナーが絵を描くだけでなく制作も行いますので各種素材について熟知しております。しかしながら、アレルゲンとなる金属を特定する事はできませんので、身に付けられる女性がどの金属にアレルギーを持たれているか専門機関で検査される様お願い致します。

女性がどんなデザインを氣に入るかわかりません。

どんなジュエリーをプレゼントすれば良いのかわからない場合にこそお任せください。プレゼントする女性のお写真や、ファッションの好み、ご職業、ご予算などの情報があれば一番お似合いになるであろう世界で唯一のジュエリーデザインをデザイナーがご提案します。

詳しくは

ジュエリーをプレゼントしたい。けれど何を選べば良いのかよく分からないと言う男性へ。

に書きましたのでお読みください。

オーダーメイドについて

オーダーメイドで作ったジュエリーが高いのはなぜですか?

ジュエリーの作り方は色々ありますが、大きく分けると2つの方法になります。

一つは量産型、もう一つは1点もので、量産型は一つのデザインでたくさんのジュエリーを作り、1点ものは文字通り一つ一つ手作りします。この作り方の違いから、それぞれメリットデメリットがあります。

オーダーメイドジュエリーは後者の1点ものの作り方になりますが、手間をかけて作る分、細かい所までしっかりと作られていて、見た目の美しさや付け心地が違います。

 

宝石はストーン一覧から選ばなくてはいけないのですか?

ストーン一覧以外の宝石を使う事も可能です。
KELENでは国内外から宝石を仕入れるルートがあるので、ご希望にあう宝石を探す事が可能です。

ジュエリーのデザインが決まっています。作ってもらえますか?

もちろん作れます。お客様のデザインイメージをジュエリーにお仕立てするために、ジュエリーデザイナーが具体化していきます。絵を描きますので細部まで確認出来ます。心配事があればなんでもおっしゃって下さい。納得して頂けるまで修正致しますのでご安心下さい。
この様に、ジュエリーデザインの具体的なイメージをお客様がすでにお持ちの場合の制作事例を詳しくご紹介しているこんなの作りたい!自分のイメージ通り作ってくれるオーダーメイドジュエリーを合わせてお読みください。

オーダーメイドジュエリーが完成までどう進むのかわかりません

オーダーメイドジュエリーがどんな風に作られるのかイメージつかないとおっしゃる方は少なくありません。そのため、できるだけ具体的にイメージしていただける様に実際のお客様の例を記事にまとめました。以下リンクからぜひご覧下さい。

オーダーメイドジュエリーが出来るまで(複数のオーダー同時進行編)

カレッジリングを作りたいのですがどうすれば良いですか?

学校の仲間と作るカレッジリングのオーダーメイドもお任せください。

KELENのオーダーメイドは全てオリジナルでデザインするので、既存のカレッジリングにとらわれずに作りたいデザインのリングに仕上がります。
取り入れたい要素や、イメージ、ご予算を伝えて頂くとデザイナーがリングデザインをご提案します。

カレッジリングってどんなものなのか詳しく知りたい方は

カレッジリングを作る前に知っておきたい4つの事

をお読みください。

また、学校のご卒業に間に合わせたい場合は遅くとも2ヶ月前にはお問い合わせください。

オーダーメイドジュエリーの完成までどのくらいかかりますか?

オーダーメイドジュエリーの完成までは、デザインの決定より単品で約30日、セットもので約40日頂いています。

誕生日プレゼントなど、オーダーメイドジュエリーを完成させたい日にちが決まっている場合は2ヶ月前にご依頼下さるとじっくりお作りする事が出来ます。

万が一納期がタイトな場合は別途ご相談下さい。

オーダーメイドジュエリーの始まりから完成までを具体的にイメージしていただける様に、こちらの記事でオーダーメイドジュエリーの完成までの流れを書きました。お読み下さい。

指輪のサイズが分からないのですがどうすれば良いですか?

指輪のリングサイズを測る方法は2つあります。一つはKELENで測る方法と、もう一つはお客様で測って頂く方法です。

1、KELENが測る方法
お客様にKELENの工房へ来て頂くか、お客様ご指定の場所へKELENが伺い直接測る方法です。工房の所在地は東京都北区になります。伺う場合は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に限らせて頂いております。

2、サイズを測るゲージを送付してお客様に測って頂く方法
KELENではリングサイズを測るリングゲージの貸し出しを行っています。郵送にてお届け。ご返却は同封の返信封筒に入れてポストへ入れるだけです。お申し込みは、このサイトのお問い合わせよりお願いします。「リングゲージ貸し出し希望」と入力し、ご住所をお忘れなく。

リングゲージを使ったリングサイズの測り方は下記の記事に詳しく書きました。ご覧になってぴったりサイズを測って下さい。
実は間違っているかも。指輪のサイズの正しい測り方

某ブランドで気に入ったジュエリーがあるのですが、それと同じデザインで作ってくれますか?

KELENでは、申し訳ありませんが他ブランドのデザインを模倣してお作りすることはしておりません。ただし、他ブランドのジュエリーへのオマージュとして独自のデザインを作る事は承っております。

詳しくは

“有名ブランドのあのジュエリーにそっくりなのを作って下さい”に対する回答

に書きましたのでぜひお読み下さい。

具体的なデザインイメージがあるのですが、その通り作ってくれますか?

はい。そのイメージをデザイナーにお伝えください。お客様がお持ちのイメージを基にデザイン画を描き、出来上がりのイメージを確認していただけます。

実際に具体的イメージをお持ちのお客様から頂いたオーダーメイドジュエリーの制作事例を紹介していますので、こちらもあわせてお読みください。

こんなの作りたい!自分のイメージ通り作ってくれるオーダーメイドジュエリー

ジュエリーショップで完成品を買わないでオーダーメイドする意味はなんですか?

お客様がジュエリーの購入を考える時はどんな時でしょうか。きっと何か特別な出来事があった時ではないかと思います。そのような記念日にふさわしいジュエリーを選ぶ基準は様々だと思いますが、ご自身で身につける場合プレゼントする場合どちらでも、何かジュエリーに込める想いがあるのではないかと思います。オーダーメイドジュエリーですとお客様のとてもパーソナルな想いもお作りするジュエリーに込める事が出来ます。KELENでは制作も出来るデザイナーがデザインを描くのでどんなご要望でも形にするためのご提案が出来ます。

リフォームについて

ジュエリーのリフォームやリメイクはしてくれますか?

ジュエリーリフォーム・リメイクはお客様のジュエリーをお預かりして行うため、KELENへご来店頂けるか、もしくはお客様ご指定の場所で直接お会い出来る場合のみお受けしています。お客様ご指定の場所へ伺う範囲は東京都、千葉県、埼玉県、神奈川県、山梨県、静岡県、茨城県、群馬県、栃木県、長野県の1都9県に限らせて頂いております。

指輪の宝石が欠けてしまいました。研磨しなおしてもらえますか?

欠けてしまった宝石もリカットする事が出来ます。欠けた宝石の状態をみて可能かどうか判断致しますので実物を見せて頂く必要があります。そのため、KELENへご来店頂くか、お客様ご指定の場所にてお会い出来る場合のみ承っております。

持っているジュエリーを溶かして作り直してもらえますか?

お客様がお持ちのジュエリーは、買取で対応させて頂いています。
ジュエリーに使われる貴金属は同じ品位でも合金を作るために含まれている金属が違う場合があります。例えば同じ18金でも24金(純金)にどの金属を配合するかメーカーや工房によって違うのです。その為、お客様からお預かりした貴金属を溶解して再利用すると複数の金属が混ざり合う事になり品質の保証が出来ません。また、稀に刻印の品位と実際の品位が異なる場合もあります。この場合は再利用後の品位を保証出来なくなりますのでお客様の貴金属をそのまま再利用する事はしておりません。
貴金属は買取りさせて頂き、オーダーメイド、リフォーム、リメイクでお作りするジュエリーはKELENで新しい貴金属で作らせて頂いております。

指輪のサイズが分からないのですがどうすれば良いですか?

指輪のリングサイズを測る方法は2つあります。一つはKELENで測る方法と、もう一つはお客様で測って頂く方法です。

1、KELENが測る方法
お客様にKELENの工房へ来て頂くか、お客様ご指定の場所へKELENが伺い直接測る方法です。工房の所在地は東京都北区になります。伺う場合は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に限らせて頂いております。

2、サイズを測るゲージを送付してお客様に測って頂く方法
KELENではリングサイズを測るリングゲージの貸し出しを行っています。郵送にてお届け。ご返却は同封の返信封筒に入れてポストへ入れるだけです。お申し込みは、このサイトのお問い合わせよりお願いします。「リングゲージ貸し出し希望」と入力し、ご住所をお忘れなく。

リングゲージを使ったリングサイズの測り方は下記の記事に詳しく書きました。ご覧になってぴったりサイズを測って下さい。
実は間違っているかも。指輪のサイズの正しい測り方

カスタムオーダーについて

持っているジュエリーを溶かして作り直してもらえますか?

お客様がお持ちのジュエリーは、買取で対応させて頂いています。
ジュエリーに使われる貴金属は同じ品位でも合金を作るために含まれている金属が違う場合があります。例えば同じ18金でも24金(純金)にどの金属を配合するかメーカーや工房によって違うのです。その為、お客様からお預かりした貴金属を溶解して再利用すると複数の金属が混ざり合う事になり品質の保証が出来ません。また、稀に刻印の品位と実際の品位が異なる場合もあります。この場合は再利用後の品位を保証出来なくなりますのでお客様の貴金属をそのまま再利用する事はしておりません。
貴金属は買取りさせて頂き、オーダーメイド、リフォーム、リメイクでお作りするジュエリーはKELENで新しい貴金属で作らせて頂いております。

指輪のサイズが分からないのですがどうすれば良いですか?

指輪のリングサイズを測る方法は2つあります。一つはKELENで測る方法と、もう一つはお客様で測って頂く方法です。

1、KELENが測る方法
お客様にKELENの工房へ来て頂くか、お客様ご指定の場所へKELENが伺い直接測る方法です。工房の所在地は東京都北区になります。伺う場合は東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県に限らせて頂いております。

2、サイズを測るゲージを送付してお客様に測って頂く方法
KELENではリングサイズを測るリングゲージの貸し出しを行っています。郵送にてお届け。ご返却は同封の返信封筒に入れてポストへ入れるだけです。お申し込みは、このサイトのお問い合わせよりお願いします。「リングゲージ貸し出し希望」と入力し、ご住所をお忘れなく。

リングゲージを使ったリングサイズの測り方は下記の記事に詳しく書きました。ご覧になってぴったりサイズを測って下さい。
実は間違っているかも。指輪のサイズの正しい測り方

宝石について

お店に行けないのですが宝石の実物を見たいので送ってもらえますか?

申し訳ございません。宝石の郵送は現在行っておりません。メールやSNSを使って画像や動画で確認していただいております。
実物をという事でしたら、直接伺ってご覧いただく事が出来ますのでお申し付け下さい。

宝石の品質が心配です

お客様から、宝石の品質に関する質問はよく頂きます。

KELENでは「顔の見えるジュエリー作り」を行っています。具体的にはデザイナー、使う材料などジュエリー作りに関係するすべてについて、お客様の目に見える様にしています。使う宝石は、国内外から確かな品質のものを買い付けて使っていて、例えば、アコヤ真珠は伊勢の真珠養殖業者様から直接買い付けたものを使用しています。

宝石はストーン一覧から選ばなくてはいけないのですか?

ストーン一覧以外の宝石を使う事も可能です。
KELENでは国内外から宝石を仕入れるルートがあるので、ご希望にあう宝石を探す事が可能です。

指輪の宝石が欠けてしまいました。研磨しなおしてもらえますか?

欠けてしまった宝石もリカットする事が出来ます。欠けた宝石の状態をみて可能かどうか判断致しますので実物を見せて頂く必要があります。そのため、KELENへご来店頂くか、お客様ご指定の場所にてお会い出来る場合のみ承っております。

素材について

ジュエリーの買取はしてもらえますか?

KELENではお手持ちのジュエリーの買取は基本的にしておりません。

生前整理の場合のみ、対応させていただいています。

リフォームのお客様のジュエリーの下取りは承っております。

その場合、新しいジュエリーのお仕立て代から下取りしたジュエリーの価格を差し引かせていただく事も可能です。

18金、14金、10金の違いはなんですか?

18金、14金、10金の違いは、純度の違いです。

純金を24金と言い、それぞれの金含有率は

18金は約75%

14金は58%

10金は41%です。

純金は柔らかすぎてジュエリーに向かないため、硬くするために他の金属を混ぜて合金にします。ですから、上記の3つで一番硬いのは10金です。

また、金に混ぜる金属の違いは色の違いになります。

イエローゴールドとピンクゴールド、ホワイトゴールドなど、金合金でありがなら違う色になるのはそのためです。

シルバーとホワイトゴールドとプラチナの違いはなんですか?

同じシルバー色の貴金属、シルバー(銀)、ホワイトゴールド、プラチナの違いは

まずその価格の違いがあります。どの貴金属も日々価格が変わりますがゴールドやプラチナに比べてシルバーは安価な貴金属です。そのためボリュームのあるデザインはシルバーを使うことで価格を抑えることが出来ます。

もう一つの違いは金属の性質です。ジュエリーに使う貴金属は、加工に適した硬さにするために通常純度を落として使います。シルバー925、18金、プラチナ900などと呼ばれるものです。(他の純度もあります)上記の3つの比較で言うと、一番加工性の良いのは18金です。一番硬いからです。そのため宝石を留める爪も18金が一番ひっかけて爪が起きてしまうという事が少ないです。(デザインや加工方法により違う場合もあります)

刻印は入れてもらえますか?

刻印入れの可否

ジュエリーへ刻印を入れる事は可能です。

婚約指輪や結婚指輪、個人的な記念の印など、刻印入れのご希望は多くいただいております。

刻印を入れる場合に考慮が必要なのは、貴金属の品位や使用した宝石のカラット数、ブランドロゴであるKELENの刻印は全てのジュエリーに共通して入れるので、それとお客様ご希望の刻印のレイアウトです。小さいジュエリーですと入れるスペースに限りがある場合が考えられますから、あらかじめご希望をお伺いして、フォントの大きさやレイアウトをご相談させて頂きます。

刻印入れの料金

刻印を製作時に入れる場合はジュエリーのお仕立て代に刻印代も含まれておりますので、追加料金は頂きません。

お渡し後に入れる場合は有料にて承ります。また、デザインによっては入れられない場合もありますので、問い合わせ時にジュエリーに付属の品質保証書記載のジュエリーナンバーをお知らせ下さい。

ジュエリーに使う素材の違いがわかりません。

ジュエリーに使う貴金属はプラチナ、ゴールド、シルバーが一般的です。

それぞれの違いの一つは価格の違いです。プラチナ、ゴールドに比べて、シルバーは安価なため、価格を抑えて大ぶりなジュエリーを作りたい時に使用します。また、シルバーは他の貴金属と比べて軽いので大ぶりでも重くならない利点があります。

プラチナとゴールドの価格は日々変動していて、1gあたりの価格がプラチナの方が高い時もあれば逆の時もあってどちらが高い安いと一概に言えません。また、18金と10金では含有する金の割合が違うため価格も当然変わってしまいます。そのため、価格の差よりも加工性の違いや色の違いで使い分けると考えて下さい。

持っているジュエリーを溶かして作り直してもらえますか?

お客様がお持ちのジュエリーは、買取で対応させて頂いています。
ジュエリーに使われる貴金属は同じ品位でも合金を作るために含まれている金属が違う場合があります。例えば同じ18金でも24金(純金)にどの金属を配合するかメーカーや工房によって違うのです。その為、お客様からお預かりした貴金属を溶解して再利用すると複数の金属が混ざり合う事になり品質の保証が出来ません。また、稀に刻印の品位と実際の品位が異なる場合もあります。この場合は再利用後の品位を保証出来なくなりますのでお客様の貴金属をそのまま再利用する事はしておりません。
貴金属は買取りさせて頂き、オーダーメイド、リフォーム、リメイクでお作りするジュエリーはKELENで新しい貴金属で作らせて頂いております。

店舗について

実店舗はありますか?

アトリエが東京都北区にあります。制作工房と併設ですので、制作中で手を離せない時もありますので、ご予約をお願いしております。

店舗で宝石を直接見たいのですが。

当サイトに掲載中の宝石はKELENにお越しいただいて直接見て頂く事が出来ます。KELENはセキュリティの観点から入り口を常時施錠しております。また、制作中で手が離せないタイミングや、不在の場合もありますのでお手数ですがお問い合わせよりご来店予約をして頂いてからお越し下さいますようお願い致します。

当サイトのご利用について

宝石はストーン一覧から選ばなくてはいけないのですか?

ストーン一覧以外の宝石を使う事も可能です。
KELENでは国内外から宝石を仕入れるルートがあるので、ご希望にあう宝石を探す事が可能です。

キャンセルについて

キャンセルは出来ますか?

オーダーメイドの場合

オーダーメイドは、その性格上制作に入ってからのキャンセルは承っておりません。そのため、デザインを決めていく過程で、納得していただけるまでデザインや素材、納期など説明させて頂き、時間をかけて決めていただいています。

オリジナルジュエリーの場合

完成品をご購入の場合もキャンセルは承っておりません。購入前に不明点はご質問頂くか、ご来店下さい。

お支払いについて

支払い方法の種類を教えてください。

ジュエリーの代金は銀行振り込みとクレジットカード払いで承っております。クレジット払いに関してはセキュリティのしっかりした外部システムを使っていますのでご安心下さい。

アフターサービス、修理について

保証書は付いていますか?

すべてのジュエリーにKELEN発行の品質保証書をお付けしています。保証書番号はKELENのアトリエに保管してある制作履歴番号とリンクしていて、アフターサービスの際に必要となりますので、大切に保管して下さい。

リングのサイズ直しはしてくれますか?

リングサイズ直しの可否

KELENでお作りしたリングは全てサイズ直しを承っています。初回のサイズ直しは無料です。

オーダーメイドで作ったリングは、後々サイズ直しが必要になる事を想定して作られていますから、サイズ直しは可能です。

ただ、ご依頼内容によってはサイズ直しができないデザインで仕上がっているリングも一部にあります。

KELENが制作したジュエリーは全てお客様履歴に製造記録が残っていますので、それを見れば詳しい調整方法のご案内が出来ます。お問い合わせ時にジュエリーに付属されている品質保証書に記載のジュエリーナンバーをお知らせ下さい。

修正するリングサイズはどうやって決めるの?

何号に直すのか決める際には、リングゲージで指のサイズを測る必要があります。KELENにご来店頂きその場でお測りするか、ご自宅で測っていただく場合はリングゲージの貸し出しを致しますのでお申し付け下さい。

指輪のサイズをひもで計っちゃダメ!実は間違っているかも。リングサイズの正しい測り方

 

他のお店で買った物でも修理してもらえますか?

基本的に承っておりますが、直接KELENヘお持ち込み頂くか、お客様ご指定の場所へ伺ってジュエリーを受け取る事が出来る場合に限らせて頂いております。郵便ですと万が一配送中の手違いが起こるとお客様にご迷惑をおかけしてしまう為です。
また、ジュエリーの作りによっては修理出来ないものもありますので、修理可能かどうかは、そのものを見てみないと判断出来ない為でもあります。

お手入れについて

ダイヤモンドのお手入れ方法を教えてくれますか?

ダイヤモンドは非常に親油性がある宝石です。そのため身につけているうちにダイヤモンド表面に皮脂が付着して、買ったばかりの頃の輝きがなくなります。

お手入れ方法は、ご家庭にある食器洗い用洗剤をぬるま湯に溶かしてその中にジュエリーを浸けておきます。しばらくしてから取り出し、着古したTシャツなどの柔らかい布にそのぬるま湯を含ませ、優しくなでて下さい。その後水で流して洗剤分を落とし、水分を乾かして下さい。ダイヤモンドの元の輝きが戻ります。
このお手入れをする際は、排水溝にジュエリーを落としてしまわない様に、ザルなどで受けながら行う事をオススメします。

真珠のお手入れ方法を教えてください。

真珠のお手入れで一番気にして欲しい事は水分です。湿りすぎても乾燥し過ぎても良くありません。
汗などで真珠に水分が付く事や、夏の車内に放置して高温のため水分が抜けてしまう事など。その両方が真珠にダメージを与えます。
簡単にすぐ覚えられて必要十分な真珠のお手入れ方法を紹介しています。ぜひご覧ください。

真珠のプロに聞いた真珠の正しいお手入れと保管方法

ジュエリーのお手入れ方法を教えてください

素材に関わらず、どんなジュエリーでも共通で使える基本のお手入れは以下の2点です。

1、身につけたら出来るだけその日のうちに拭く事

身につけたジュエリーをしまう時に柔らかい布で拭いて埃や汚れをとります。柔らかい布はジュエリーを購入した時に付属のクロスが良いです。ない場合はメガネ拭きなどで代用してください。

2、他のジュエリーとぶつからない様に離して保管する事

異なる貴金属や宝石が接触すると傷をつける原因になります。一つ一つ離してジュエリーボックスに入れる、ポーチに入れてしまうなど、接触しない工夫をして下さい。

また、貴金属ごと、宝石ごとに細かい違いがあります。それぞれの詳しいお手入れ方法を順次公開していきますのでご覧ください。公開しているお手入れ方法一覧は以下の通りです。

1、シルバージュエリーの変色対策
簡単!すばやく!シルバーの変色をキレイに戻す2つの方法

KELENについて

KELENの特徴はなんですか?

数あるオーダーメイドジュエリーを作る工房の中からKELENにご興味持って頂きありがとうございます。
KELENのブランドモットー“Jewelry is Entertainer!” はジュエリーは身につける人を笑顔にするものだという理念のもとに創りました。

お客様を笑顔にする具体的な事は

1にお客様に長く使っていただけるデザインを考え

2に一番良い素材を使う事です。

デザインとは単に見た目の形ではなくて、宝石を美しく見せる事、使い心地が良い事、時代の流れにあっている事、に加え、お客様がそのジュエリーに込めた思いを形にする事を大事と考えています。

一番良い素材を使うとは、ジュエリーに使う素材を1のデザインを一番美しく仕上げるために最良のものを選び使用するという事です。

言葉ではお伝えし尽くせないところではありますが、婚約指輪をオーダーいただいたお客様のほとんどが結婚指輪もオーダー下さるのは、その良さを評価して下さった結果だと思っています。

お客様のご期待に添える様にしっかりと仕事して参ります。

オーダーメイドジュエリーしか扱っていないのですか?

オーダーメイド以外にも、お客様お手持ちのジュエリーを使って作り直すリフォーム、リメイクも承っています。

また、シーズン毎にオリジナルジュエリーも発表しています。こちらのジュエリーはどなたでもお買い求め頂けます。

配送について

大切なジュエリーを郵送するのは心配です

大切なジュエリーを郵送で受け取る事に不安を感じられるのはごもっともです。

そのためKELENでは、完成したジュエリーはご来店、もしくはお客様ご指定の場所にてできる限り直接お届けしております。

直接が難しく郵送する場合は、ジュエリーに保険をかけた上で、信頼できる配送方法で送らせていただいております。

ですが、リフォームやリメイクの場合はお客様からお預かりしたジュエリーを使用している性格上、必ず手渡しで納品させていただいております。

中身がジュエリーだと分からない様に送ってもらえますか?

出来上がったジュエリーを郵送でお届けする場合は、箱表面にKELENブランドロゴを入れて、伝票にも送り主情報を入れますが、お客様のご希望があれば中身がわからない様に送ります。

ジュエリーの完成が近くなりましたらお届けの確認メールを送らせて頂きますので、その際にその旨をお伝え下さい。

時間指定は出来ますか?

ジュエリーの発送にはヤマト運輸を使っています。ヤマト運輸の時間指定枠のなかからご希望の時間帯を選ぶ事が出来ます。

ジュエリーは何で送ってくれますか?

お買い上げ頂いたジュエリーはヤマト運輸にて送らせていただいております。梱包はパッキンなどで耐水、耐衝撃を考慮して丁寧に行っています。その後専用BOXに入れて隙間が無いようにクッション材を充填していますので輸送中の破損はまずありません。

KELENへのお問い合わせ