なぜエメラルドは四角くカットされるのか?

エメラルドの原石

宝石の女王、ダイアモンド。

その魅力はあのキラッキラの輝きにあって、ブリリアントカットが発明されるまではそれほど輝いて見えず、今のような人気がなかった事は

まるでシンデレラストーリー!ダイヤモンドが宝石の女王になるまで ブリリアントだけじゃないカットの話

で書きましたが、ダイアモンドをキラッキラに輝かせるためにブリリアントカットが必要なように、宝石の魅力を最大限美しく見せるためにカットを選ぶ事は非常に大事な要素なのです。

宝石には「この石にはこのカット」という相性の良いカットがそれぞれにあって、エメラルドにもまた、エメカットと呼ばれるカットをされる事が多いです。

なぜエメラルドはエメカットされるのでしょうか?

今日は宝石とカットの相性のお話です。

エメラルドカットには理由がある?

エメラルドといえば長方形や正方形のシェイプを持つエメカットを思い浮かべる人が多いはずです。

これには訳があるのです。

エメラルドの原石、結晶の形と特徴にその理由が隠されているので、まずはエメラルドの特徴を見ておきましょう。データなので、詳しく読まずにさっと目を通すくらいで読み飛ばしてしまって構いません。

エメラルドの特徴(天然のみ。合成は含まない)

エメラルドの原石
エメラルドの原石(Photo:Wikipedia)

分類 珪酸塩鉱物

化学成分 Be3AL2Si6O18

主なる色 緑

透明度 透明

光沢 玻璃光沢(はりこうたく)

結晶系 六方晶系

硬度 7.5~8

比重 2.68~2.73

屈折率 1.571~1.577

複屈折率 -0.006、-0.007

分散度 0.014

へき開 なし

多色性 2色性

主産地 コロンビア、ブラジル、南アフリカ、ロシア、インド、パキスタン

エメラルドの結晶系

エメラルドの結晶は3本の同じ長さの軸a1,a2,a3が120°で交わり、これらに90°で交わる軸b1の4本の軸を持つ結晶構造で、これを六方系結晶と言います。文章にするとわかりづらくて「なんのこっちゃ」ですよね。なので、下の図を描きました。これなら判りやすいのではないでしょうか?また、ジュエリー用語辞典のこちらでも詳しく説明していますのでご覧ください。

エメラルドのオリエンテーション

すべての色石は、その色が最も美しく見える様にカットする方向を決定しなければいけません。これをオリエンテーションと言います。

エメラルドをはじめとする複屈折の宝石の場合、2〜3色の多色性があって結晶の軸の方向によって色が異なるため、このオリエンテーションが重要になるのです。最も美しく見える方向がテーブル面になる様にカットする事でその宝石の価値を最大限生かす事が出来るためです。

具体的には、エメラルドは上図のa1,a2,a3軸が作る面に対して直角に、つまり六方柱の柱面の1面がテーブル面になる様にカットすると一番良い色を示します。さらに、この方向にカットするのが最も歩留まり良いのです。歩留まりが良いという事は貴重なエメラルド原石の無駄を最小限にして価値を最大限生かす事につながり、経済的な恩恵もまた最大になります。

以上の様に、エメラルドは複屈折、多色性などの結晶の特徴を踏まえると、上図に書いたような方向で長方形、正方形にカットする事が、美しさ、カットのしやすさ、欠けにくさ、経済的価値とあらゆる面で優れているので、他のカットと比べて四角いエメラルドカットが圧倒的に多いのです。

 

関連記事

トラピッチェエメラルド
チョークエメラルド

エメラルドってどんな宝石?エメラルドグリーンの魅力の評価基準。

前回 エメラルドの産地別インクルージョンの特徴。天然石のあばたもえくぼ。 でエメ… 詳しく見るエメラルドってどんな宝石?エメラルドグリーンの魅力の評価基準。

コロンビア産エメラルド
レッドベリル

赤いエメラルドはあるのか?レッドエメラルドと呼ばれる宝石について

鑑別書で使われる正式な名前と商目的で付けられたコマーシャルネームの二つ以上の名前… 詳しく見る赤いエメラルドはあるのか?レッドエメラルドと呼ばれる宝石について

エメラルドの原石

なぜエメラルドは四角くカットされるのか?

宝石の女王、ダイアモンド。 その魅力はあのキラッキラの輝きにあって、ブリリアント… 詳しく見るなぜエメラルドは四角くカットされるのか?