ダイヤモンド

ジュエリーの知識

ダイヤモンドとジルコン 勝負したらどちらが勝つか宝石の魅力を比べてみました

<!-- wp:paragraph --> キュービックジルコニアと名前がちょっとだけ似ているために人造石と思われていたり、高価なダイヤモンドの代わりに使われる事があるので偽物よばわりされたりと、ちょっと気の毒なジルコンの名誉挽回のために書いた記事です。ジルコンはれっきとした天然石ですし、そもそもダイヤモンドの代用品として使われた一番の理由はダイヤと同じ様にキラキラと強く輝くからです。
ジュエリーの知識

知らない人が多いダイヤモンドとジルコンとジルコニアとキュービックジルコニアとCZの違いの話

ジルコンには無色、青、褐色、黄色、緑など沢山の色がありますが、中でも無色透明なジルコンはダイヤモンドの代用品として使われ、安価な婚約指輪として売られています。そのため、ジルコン=安物のイメージがついてしまっていますが、実際は古代ギリシャ時代から装身具に使われていた宝石で、その時代ではジルコンの方がダイヤモンドよりも評価が高かった事を考えると、ある意味ダイヤモンドより貴重な宝石とも言えるのです。
タイトルとURLをコピーしました